「気と骨」キトホネ

歩み続けるひとびと

English
月刊 新世

気と骨編集記

TOP - 2011年11月

農口尚彦氏を掲載しました

2011/11/15

noguchisan_tool01.jpg全国新酒鑑評会で通算25回金賞受賞の記録を持つ名杜氏、農口尚彦氏。能登杜氏として、祖父、父に続いたのは、豪雪の奥能登に生まれた必然の選択でもありました。生まれ変わったら、スマートな商社マンとして海外を飛び回りたいなぁと笑われますが、酒造りにおいて、消滅しかけた山廃の技術を、先人から修得し再興させた功績は偉大です。

(さらに詳しく▼)

坪山豊氏を掲載しました

2011/11/15

tsuboyama_66.jpg日本列島で有人の島は、ほぼ四百。海に囲まれた日本人の生活と文化の歴史に、船は重要な役割を担ってきました。古来からの木造船技術の伝統を継承発展させた船大工の坪山豊氏。60年のキャリアで、約1,800隻の木造船を仕上げ、奄美の漁師たちに愛用されて来ました。

(さらに詳しく▼)

高橋淳氏、「徹子の部屋」ご出演。11/11金曜日。

2011/11/09

captain_t_111005.jpg現役最高齢のパイロット、キャプテン高橋氏のTV出演。最近、NHK、民放他局などで、露出がますます増えています。11日ですので、キャプテンが創設された日本赤十字飛行隊の活動についてもお話があるかもしれません。写真は、先月若い訓練生への講義を取材させて頂いた時のものです。
▶高橋淳氏の[気と骨]ページを見る

(さらに詳しく▼)

編集記

[気と骨]に関しての新しい情報、製作記録、掲載させて頂いた方の関連情報など。[気と骨]は、月刊誌『新世』(倫理研究所発行・20万部)に平成22年4月号より掲載中

『新世』ご購読のお申し込みはこちら

トピックス 更新順

人物順 50音順