「気と骨」キトホネ

歩み続けるひとびと

English
月刊 新世

気と骨編集記

TOP - 二宮康明氏(日本紙飛行機協会会長)

二宮康明氏を掲載しました

2014/02/15

ninomiya_0482.jpg遥か古代から人は、大空を自由に飛翔したいと夢みてきました。仙台の旧制中学時代からグライダー飛行にいそしんだ青年は、航空工学を志しましたが、アメリカ軍による戦後の占領政策に阻まれてしまいました。

(さらに詳しく▼)

編集記

[気と骨]に関しての新しい情報、製作記録、掲載させて頂いた方の関連情報など。[気と骨]は、月刊誌『新世』(倫理研究所発行・20万部)に平成22年4月号より掲載中

『新世』ご購読のお申し込みはこちら

トピックス 更新順

人物順 50音順