「気と骨」キトホネ

歩み続けるひとびと

English
月刊 新世

気と骨編集記

TOP - 義永秀親氏(前瀬戸内町長)

義永秀親氏を掲載しました

2011/10/15

yoshinaga_2567.jpg南西諸島、奄美大島に生まれた義永氏が青年期を過ごしたのは、遥かに故郷を離れた満州の地でした。満州鉄道の技術者だった故に、戦争終了後も残留させられた島人が辿って来た戦前戦後の歴史は、内地の現代の若い世代には容易に想像もつかないものでした。

(さらに詳しく▼)

編集記

[気と骨]に関しての新しい情報、製作記録、掲載させて頂いた方の関連情報など。[気と骨]は、月刊誌『新世』(倫理研究所発行・20万部)に平成22年4月号より掲載中

『新世』ご購読のお申し込みはこちら

トピックス 更新順

人物順 50音順